« 究極の”酢”を使用でさらに美味しさバージョンアップ!! 当店自慢のピクルスをぜひご賞味あれ!! | トップページ | スコットランド フランス 酒めぐり紀行公記 第2話 »

2008年12月 9日 (火)

2008年 英仏旅行紀行公記

11月に、2週間ほど英仏旅行に行ってきました。

今回は10年ぶりのスコットランドです。

ハイランドとスペイサイド、キャンベルタウン、アイレイの蒸留所を訪問しました。

店内に飾る良い写真が撮れたほか、新たな発見がありました。

(ちなみにモルトウイスキーは買っていません)

フランスはワインの女王のボルドーをはじめ、コニャック、カルバドスも訪問しました。

レンタカーで,スコットランドと、フランスでの長征は、しめて2300キロです!

コニャックでは、1830年蒸留の貴重な酒を入手できました。

そのほか、今回の旅では多くの収穫がありました。

それを今後何回かにわたって、皆様にお伝えしていきたい
と思いますので、ご愛読よろしくお願いします。

まず最初は成田からBA07便から始まります。そしてロンドン経由でアバディーン空港に向かいます。

Dsc00350 Dsc00079

Dsc00081 Dsc00090_2

|

« 究極の”酢”を使用でさらに美味しさバージョンアップ!! 当店自慢のピクルスをぜひご賞味あれ!! | トップページ | スコットランド フランス 酒めぐり紀行公記 第2話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140507/26043060

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年 英仏旅行紀行公記:

« 究極の”酢”を使用でさらに美味しさバージョンアップ!! 当店自慢のピクルスをぜひご賞味あれ!! | トップページ | スコットランド フランス 酒めぐり紀行公記 第2話 »