« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月27日 (木)

奇跡の林檎があるバーは奇跡なの?

奇跡の林檎があるバーは奇跡なの?
奇跡の林檎があるバーは奇跡なの?
奇跡の林檎があるバーは奇跡なの?

遂に届きました。 余りにも有名なので説明不要かも知れませんが、青森県弘前市の木村さんの完全無農薬自然農法のりんごです。今回は紅玉でして木村さんのりんごは他のりんごの様に地面に反射シートを敷いて太陽光がりんごの実全体に当たるようにして真っ赤にする事はないのでわざとらしく赤くないのですが、紅玉は読んで字の如く赤いりんごなのです。

良くお客様に 「 品種は? 」と聞かれますが、

「 品種何か気にしたら届きませんよ。木村さんのりんごを使えるだけで充分です。」

と言うときもありますが、それだけ稀少なのです。

去年の私のブログにも出ていますが、新規注文は4年待ちです。

今年はりんごは不作で去年は9月下旬に既に入荷していましたが、10月の下旬の昨日になってようやく届きました。 その前に催促のFAXを何回も送りましたが・・・

去年もそうですが、木村さん自身がバーで買っているのはオーディンだけと言うので今年も当店だけなのか?何とも言えません。

個人購入している方がバーに横流しすれば別ですが、でも稀少なりんごを横流しする方は余りいないと思いますが・・・

さて だいぶ前に二人連れのお客様が、

「 奇跡のりんごを使っているバーが在るとは!ではこのバーは奇跡のバーなの? 」

「 何言ってるんだよ。!こんな原価の高いものばっかり使用しているバーが17年も潰れないのが奇跡だよ。」

しかし失礼と言うか無礼と言うか返す言葉がありません。

でも手前味噌かもしれませんが、当店以上に、原価の高いバーは知りません。少なくとも私の知る数百件のバーの中では圧倒的です。 奇跡のバーと言われても可笑しくないかもしれませんが、木村さんの努力と比べれば私の努力等は微々たる物ですから恐れ多いですね。

とはいえこれで暫く木村さんのりんごは在りますが、不作の今年はいつまであるのか分かりませんので興味がある方はお待ちしています。 

| | コメント (0)

2011年10月15日 (土)

アカデミーデュバン 「 カルヴァドスとスイーツ講座 」

Dsc01692

ブログを見ていただいている皆様へ

既にご存じの方も居るとは思いますが、私は青山のワインスクールアカデミーデュヴァンにて講師をしていますが、10月期こと10月19日(水)より私菊地が
アカデミーデュヴァンの教壇に立ちます。
今回は、カルヴァドスとスイーツと言う例に見ない講座になります。
詳細は下記のサイトにありますし申し込みも可能です。

http://www.adv.gr.jp/cat/curriculum/tokyo/201110T/class/K-1110-48T.html

毎回4種類以上の厳選カルヴァドスと講師菊地が選んだ厳選スイーツとのコラボが楽し
めます。
手前味噌ですが、正直言いますとかなりお得な講座だと思います。
ワインならばその場で使い切らなければならないのですが、蒸留酒という利点を生かし
通常ではあり得ない高価なカルヴァドスが試飲出来ます。

中には1本3万円程の高級カルヴァドス等も試飲できるのです。

スイーツも有名店が作った手作りのスイーツが食べれますので、参加した生徒さんはかなりお得とは思います

興味がある方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »