« 世紀のロマネコンティ会! | トップページ | 恵比寿店 開店18周年記念週間のお知らせです。 »

2012年9月24日 (月)

奇跡の林檎 入荷しました。!

R0012125_7

R0012126_2

ついに入荷しました。世界に誇る。木村さんの林檎です。

奇跡のりんごと言われている林檎ですが、

「 何処が奇跡のりんごなの?」と言う方はネットで調べて下さい。

これ程有名な方の林檎が知らない方は滅多にいないと思うので説明不要です。

しかも来年早々映画化されて放映されるからです。

主演の木村さん役があべさだお木村さん奥さん役が、菅野美穂とその他の
豪華キャストで放映されます。
ヒットを期待しています

さて今は新規注文してから届くには次のリオオリンピックの年に届くと
言われているので、4年待ちです。

ですが映画化でただでさえ有名なのに、更に知られれば注文が殺到し今は
4年待ちになりますが5年に5年が6年になってもおかしくない状況までに
なってます。

勿論日本いや世界中のバーがどんなに頑張っても入手は困難で
扱っているバーは世界でも当店だけであり。事実売っている木村さん
本人から去年木村さんの林檎畑に見学した時に(通常は見学不可です。)

「 バーでうちの林檎買ってるのはオーディンさんだけだよ!」

と断言してましたから いつもの様に日本いや世界でも当店のみになりますね。

当店1件でどれだけバーの常識を打ち破っているのか分かりませんが
そんな真実はさておき この希少な林檎で当店はカクテルに使ってしまうと
言う贅沢さです。

ではどんなカクテルか?

リンゴジュースにウオッカに入れると
「 ビックアップル 」と言う名前のカクテルになります。 
勿論通常バーjは瓶詰めか紙パックのリンゴジュースでしょう。最近は
フレッシュフルーツを売りにするバーも多いかも知れませんが、正確に
言うとフレッシュのコンビニや100円ショップにあるフルーツを使用した
カクテルでありそれが自慢なのか、どうか分かりませんし理解出来ません。

少なくても当店には永遠に無縁ですが・・・

そのほかのカクテルは、リンゴジュースをカルヴァドスで割ってみたり 
当店のビオデナミのシャンパンで割ってみたりで余り小細工はしません。
その方が、素材の味が損なわないからです。ごちゃごちゃ意味不明の
リキュールを入れるよりこの手が1番だと思います。

もっとも木村さんのリンゴでリキュールを使用した経験がありません。

それとご覧の様に、スーパーにある真っ赤なリンゴではありません。
木村さんのリンゴは、無農薬・無肥料であり栽培中水も与えず農作業
としては年に2回草刈りをするだけであり 殆ど何もしません。ですから
見た目はあまりよくありませんし 真っ赤ではありません。
真っ赤なリンゴは、畑の地面にアルミシートを敷き太陽光線を反射させると
リンゴの実全体に日が当たるので赤くなるのであり自然の色ではないと
いうのが真実です。

勿論木村さんのリンゴはそんな事はしません。ですから真っ赤ではない
であり、これが本来の色なのですね。 赤いからと言って美味しい訳
ではないのですが、一般的にその方が見栄えがいいからしてるのであり
とんでも無い誤解なのは間違い在りません。

そして画像の様にカットしたリンゴがありますが、このカットリンゴは2日前
に、切ったリンゴです。ですが色は殆ど変わりません。 

どうして?それは私は分かりません。何せ木村さん本人も分からない
そうですから・・・
自然栽培なので強いからなのでしょうか?

そんなリンゴが入荷しましたので宜しければお待ちしています。
 

|

« 世紀のロマネコンティ会! | トップページ | 恵比寿店 開店18周年記念週間のお知らせです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140507/47186065

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の林檎 入荷しました。!:

« 世紀のロマネコンティ会! | トップページ | 恵比寿店 開店18周年記念週間のお知らせです。 »