« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年5月28日 (水)


掛川市の石山さんのトマトが終了で 高知のファーストトマトに変わりましたが、最高ランクのファーストトマトが終了の為今ある1箱で今年は終了になります。

例年なら4月一杯で終了ですが、去年の猛暑が原因で出荷が遅れたのでした。

トマト好きな方は後少しで終了ですのでお待ちしています。

次は来年の1月下旬になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)


遂に届きました。!

何だと思いますか?

プランターです。しかもL.E.D.ライト搭載の新型プランターです。6年以上前に六本木の和食の友人の店でカタログで見たのがスペイン製のL.E.D.ライト搭載の大型プランターでした当時は20万円以上しました。

勿論電圧も違うので変換プラグが必要ですしその他のオプションも必要でしたから予算オーバーで買えませんでした。

所がここ数年の技術の進歩によりコストダウンが可能になり大分安価になりました。
そこでプランターを購入したのでした

何をするの?と思う方も居ると思います。

ミントを栽培します。

「 えっ!ミントってあのミント? バーだとモヒートとかミントジュレップに使う。それが何? どこでもモヒートやミントジュレップは飲めるけど?」

確かに、今時ちょっと大きめのスーパーならミントならパックに入って売ってます。

但しこの場合ミントには数多くの品種がありますが、店頭には2種類以上あるのはまれです。

そして収穫して少なくても店頭に並ぶのに1日から2日かかります。そうなるとミントなどの香草の命と言うべき香りが少なくなります。

そこでスーパーは日持ちも良くて見映えもいいスペアミントが店頭に並ぶ場合が多いのですが、残念ですがスペアミントは青臭いと言うネックがあります。

過去に他のバーで、モヒートやミントジュレップを作っているのを何度となく見ましたが、収穫して何日も経過したスペアミントでしたので見栄えは良くても香りが全くなくなってしまいミントと言うより雑草のごとく青臭いミントカクテルに遭遇しました。殆んどは私から見れば雑草カクテルです。素材を理解していないからこの様な愚行が出来るのでしょうが、でしたら作らない方が良いと思い開店以来作りませんでした。

ではどれがベターかそれは、お客様から注文を承った直後にミントをプランターから取りカクテルを作るのです。

この場合は大きな難点があります。1階以上の店舗でプランターが置ける状況下でないといけません。地下ですと光合成がありませんから育ちません。地下の当店は除外されます。

ですが、
ようやく時代がL.E.D.照明の時代になり手軽にL.E.D.照明付きのプランターが買えるようになりました。

そして今回のL.E.D.照明のプランターを導入しました。又どうせなら完全無農薬のミントの苗木を入手予定でしてミントの品種もグリーンペパーミント・アップルミント・ブラックミント・ケンタッキーコロネルミント・キャンディミント等のミントの葉を好みにブレンドしてモヒートやミントジュレップをバランスよくブレンドして出したく思います。

ですが苗木から葉を取れば次に生えてくるまで時間が何日もかかります。GWの影響もありまだ苗木が全部届いてません。届いても発育してませんのでプランターで発育しても無尽蔵にミントは在りません。

よって当分の間は1日3杯から5杯の限定のカクテルになります。究極のミントカクテルは取り敢えず恵比寿店から初めて行こうと思います。

これで完成これ以上はないと思ったらおしまいです。それは周りの輩に任せておいて 当店はまだまだ走ります。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »